サービス介助基礎研修

0

    サービス介助基礎研修受付サービス介助基礎研修

    令和元年6月27日、木曜日、19:00〜21:00。場所:新宿区役所本庁舎地下1階11会議室で障がいのある方や高齢者との良好なコミュニケーションを取ることを目的に講義と実技を交えて2時間の講習を受けました。一番大切なことは障がい者差別をしない。また、高齢者への理解を深める。認知症、加齢による身体面の変化をみきあめる。ゴーグルをかけての歩行は非常に歩きずらかった。高齢者に対して尊厳の気持ちを持ち、ゆっくり、丁寧な対応を行う。驚いたことは、現在100歳以上の方が、70,000人近くおり、毎年3,000人以上増加している。実技でおもしろいかったのは車いすご利用の方への接しかたです。2人1組になり、交互に車いすに乗り、講習を行う。相手の目線、やさしい声かけ、ブレーキの掛け外し、段差のある所の前進など、実際にやってみるとかなりむずかしい。二つ目の実技の視覚障がい者の方への接し方では必ず、やさしい声かけをしてから歩行介助を行う。障がい者の方に身体のどこかにつかまってもらい、置き去りにはしない。他にもいろいろと教えていただいた。大事なことは障がい者、高齢者に勇気を持って声をかける。次にそのかたの立場に立って行動する。笑顔、心の眼で介助して行きたい。最後にテストを受け、合格者は修了証とバッジをいただいた。有意義な時間でした。


     


    コメント
    コメントする








       

    記事を検索

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    エントリーされた記事

    カテゴリー

    archives

    リンク

    profile

    others

    モバイル・スマホ用アドレス

    qrcode

    ホームページ