都スポ協の課題別研修会に参加

0

    11月10日(土)に新宿区立スポーツセンター大会議室で東京都スポーツ推進委員協議会主催で開催された課題別研修会に11名の新宿区スポーツ推進委員が参加しました。

    100円ショップで売っているものを使ったり、色々なじゃんけんでゲームをしたり、道具や場所がなくても行えるレクリエーションの楽しさと奥深さを学びました。

    その様子を参加した箪笥地区のスポーツ推進委員NさんがFacebookに下記のように掲載していたのでご紹介します。

     

    テーマは『スポーツレクリエーションを使った運動』東京都レク協参与の飯田氏による、実技を交えた研修に70人程のスポ推が集結。

    ★前段、高齢者の健康寿命を延ばすには?
    “80歳以上の運動会”の種目を5つほど体験。

    お年寄りは「話を聞かない」「個で動く」…。f(^^;アルアル

    シニアと言っても65歳〜80歳〜90歳〜30年も開きがあると、実際は結構大変
    70代まではサクサク動けるし、80過ぎると気持ちに身体がついて行きにくくなる…。って、生徒さんの傾向。
    普段、高齢者の教室幾つか持っていると、歳だけでは括れない課題にいつも直面してるので、大変勉強になる(^o^)v

    ★後段「じゃんけんオンパレード3時間」
    ご存知のように✌️最弱💦

    全員で丸くなり“こっち向いてホイ!”勝ち抜けなのだが、東京都ベスト5に残る😓

    「ジャンケン野球」(野球拳ではない)左BOXに入るも(構えグーフィーだしw)三振😭
    ※勝ち…ヒット、あいこ…ボール、負け…ストライク

    ジャンケンは掛け声だけで成立するし、前段ボールを使ったレクはDAISO商品だけで楽しむことができる
    高齢者指導の導入としてかなり参考に(o^-')b !

    とても有意義な研修でした。


    コメント
    コメントする








       

    記事を検索

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    エントリーされた記事

    カテゴリー

    archives

    リンク

    profile

    others

    モバイル・スマホ用アドレス

    qrcode

    ホームページ